社会保険労務士のDVDで、模擬試験受験可能なことも

社会保険労務士, DVD, 試験

社会保険労務士の試験を受ける人たちには、本番当日までにあらゆる対策を立てることが望ましいですが、DVDは まさにその目的を上手に果たせるツールだといえます。
社会保険労務士の試験で、難解な問題を確実に解いていくために必要な勉強をすることも とても大事なのですが、自室にこもって、ただ机上の勉強をするだけでは物足りない結果になることもあります。
DVDを観ながら勉強することはとても社会保険労務士の試験に必要な学力を育む上では有効なのですが、 それで必要なスキルすべてが身に付くわけではありません。
たとえば、社会保険労務士の試験では、問題の難易度や量に反比例するような受験時間しか与えられません。DVDは 勉強を効率よくやっていく上ではとても役に立ってくれますが、 必要な知識や学力が備わっただけでは、制限時間内にうまく解答できずに終わる恐れがあります。
過去問をはじめとした問題集への取り組みは、その予行練習になることもありますが、 それでもじゅうぶんだとは言い切れません。

社会保険労務士の試験の日が近づいてくると、模擬試験を受けることが大事になります。DVDを出している会社でも やっていることがありますし、専門の学校ではもちろん頻繁に実施しています。
模擬試験は、受験時間を正確に計測して行いますから予行練習としてはとても有効です。
もちろん問題の難易度や量、そして内容も本試験を想定してつくられていますから、合格を意識するなら こんなに大事なこともありません。

社会保険労務士のDVDには、模擬試験を受ける権利をあらかじめ付与しているものがあります。
その代表例を一部、ここで取り上げておきましょう。

■クレアール
たくさんの通信講座(もちろんDVDを使っているものばかり)で、社会保険労務士の公開模擬試験を行っています。
受験後は個人成績表、そして詳細な解説も渡してもらえますから一石二鳥ですね。
■DAI-X
「合格総合マスターコース(DVD)」に申し込んだら、自動的に社会保険労務士の公開模擬試験を2度受ける機会が 与えられるようです。200000円近くするようですが、時期によっては150000円以下になるチャンスもあります。


>>講義DVD、テキスト、過去問がすべてリンクした効率の良い勉強法なら